カテゴリー一覧はこちら

離乳食から幼児食へ〜栄養について考えさせられた本「食べものが子どもの身体をつくる!」

「食べものが子どもの身体をつくる!」

こどもの成長はあっというまです。
気づけば離乳食時期をあっというまに過ぎてしまいます。

ペースト状をあげていた頃が懐かしい…

栄養のことが気になるけど、具体的にはどんなものが1日必要で量はどのくらいが適しているのか…

色んな本を物色しては悩んでいました。

そんな時に、とても参考になる本を見つけました!

そのタイトルは

成功する子は食べ物が9割

この本のタイトルを見て、どういう内容なのかむちゃくちゃ気になって、楽天でポチッと購入〜

冷蔵庫の中身がカラダの中身

この言葉もハッとさせられました!

まず、この本は、写真入りで視覚的にスラスラと読めます!

料理作りが苦手な私でもすぐ作れるメニューが載っていました!

栄養状態のことも、カラーイラストやグラフを用いて見やすい!

1日の摂取目安量が写真で載っているのもわかりやすかったです。

3歳から5歳、6歳から7歳、8歳から9歳、10歳から11歳、12歳から14歳が1日に食べたい目安量もg数等書いてありとても見やすいものになっています。

栄養について学べ、食事のメニューや献立に悩む方にはとてもオススメな内容かと思います。

食べたもので体ができている1日の目安量きちんと食べている?偏食味付け少食大食どうする?
などに分かれていました。

20年後に後悔しない食べ方と表紙カバーに書かれている言葉もぐさっとささる言葉でした。

娘はまだまだ3歳には遠いですが、参考になりました!

主婦の方々も家事の合間にサクサク読める内容なのでおすすめです!

成功する子は食べ物が9割 [ 細川モモ ]

価格:1,404円
(2018/7/12 22:44時点)
感想(10件)