カテゴリー一覧はこちら

手先が器用になるブロック遊び。1歳半の女の子にレゴデュプロはおすすめです!

最近娘がブロック遊びに夢中なんです。と言うのも、朝起きてブロック・保育園から帰ってきてブロック・寝る前もブロック・毎日ブロック三昧の娘! こんな楽しそうに遊ぶ娘を見ているといろいろなブロックを買ってあげたくなるんですよね。

娘にはアンパンマンのブロックラボを1歳の誕生日にプレゼントしたのですが、しばらくすると飽きたのかブロックで遊ばない時期がありました。普段はおままごと遊びやぬいぐるみで遊んだりすることが多かったので、「興味が薄れてきたのかな?」と正直思っていました。

一応ですが娘の手の届く場所にブロックを片付けて、そのまま様子を見て遊ばないようなら整理して保管しようかなとも思ったりしていました。

そんなある日(今から4ヶ月ほど前)急にブロックを自分で出して遊び出したのです。黙々とブロックを積み重ねる我が娘。

急に正方形のブロックを高く積み重ねたり上手にブロックをくっつけたりしだしたので驚きました。娘も娘でこんな風に遊べるのか!と理解できたから夢中になって遊んでるのではないかなと思いました。

それからは、パパが重ねて作ったブロックを見て拍手したり真似っこして違う形のブロックをつけてみたりしていました。

ちなみに娘の1歳の誕生日にプレゼントしたブロックラボの記事はこちらです。

動物がたくさん入っていて可愛いです。

そろそろブロックの数を増やしたいなぁと思い色々探しました。「アンパンマンシリーズを増やそうかなぁ?」…でも色々種類があって悩みます。

そんな中とても気になるおもちゃを見つけました。

それがレゴデュプロ!!

おもちゃコーナーに行った時にたくさんのブロックで作られている作品をみて娘も「すごーーい」(最近覚えた言葉です)と興奮していました。そして、すぐにネットでこちらのセットを購入!

さすが世界のレゴ製品いろいろなおすすめポイントがありました!

大きなブロックなので誤飲の心配がない

通常のレゴのブロックって小さくて、誤飲してしまう恐れがあります。また、ブロックが小さいのでなかなか組み立てられない…
それを幼児向けに新たに作られたのがレゴデュプロです。デュプロは2倍の意味を持っておりレゴブロックの縦横比がちょうど2倍となっています。

ですので、うまく物を掴めない1歳半の子どもでも遊べやすくなっているのです。危なくないように角が丸くなっているのも安心ですね!

他のブロックとも互換性がある

なんといってもアンパンブロックラボとこのレゴデュプロは互換性があるのです! ということは今持ってるブロックラボのパーツをそのまま使えるのです! しかも、従来のレゴブロックとも互換性があります。いろいろなパーツと連携したりしていろいろな作品を作ることができます。

長く遊べるのでコスパが良い

対象年齢は1歳半からとのことですが、1歳からでも遊ぶことができます。組み立てとかは少し難しいですが… 。前述の通り通常のレゴブロックとも互換性があるので対象年齢5歳以上になっても通常のレゴのパーツとして長く使うことができます。今は大人にもレゴが流行ってますもんね。

いろいろなパーツがあるので創造力を養う

こちらのレゴデュプロは年に2回新しい商品が発売されるため、常に新しいパーツが増えていきます。ドアや動物であったり形もいろいろなものがあるので作る楽しさや創造力を養うことができます。

ちなみにこんなレゴデュプロもあります….

ミッキーとミニーのブロックがすごく可愛いこちらのレゴデュプロ。

かずあそびトレインも遊びながら数字に触れられるレゴデュプロ。

専用のレゴのボックスがついたお片付けが楽しくなるレゴデュプロ。

遊び方は無限大ですね!

まとめ

少々お値段がするレゴのブロックですが、子どもの脳のトレーニングや指先のトレーニングになると思えば安い買い物です!これからも毎日ブロック遊びに付き合いたいと思います。なぜか私が作ったものはすぐに娘に壊されます!!

ちなみに、1歳10カ月になった娘は1人で写真のような作品を作れるようになりました。