カテゴリー一覧はこちら

買って良かった!「語りかけ」育児の本。 子育てをする中で参考になる本でした!

はじめての育児はわからないことばかりです。

出産後、家の中で2人で生活していると「この方法でいいのだろうか?」「関わり方はこれで良いのだろうか?」たくさん疑問が出てくるものです。
自信もないから、マイナス思考になりがちにもなります。

夜中に、なにをしても泣き止んでくれず抱っこをしながら部屋の中をウロウロ歩き考えていた事もたくさんありました。

こどもも成長してきて、立って歩いて行動範囲が広がってきます。
遊び方も同じようなことをしている時期に、子育てをする上でなにか参考になるものはないかな~と思っていましたら、気になる本を見つけました。

わが子の発達に合わせた「語りかけ」育児  1日30分間 0〜4歳

レビューの評価も高く、気になり購入しました。

月齢ごとに発達の様子やどんな遊びがあるのか、子どもが分かりやすいように伝える話し方や関わり方など詳しく書かれており私にはとても見やすく参考になるものでした。

毎日30分子どもだけをみて語りかける。
これは簡単そうで、私もまだまだ出来ない日もあります。

けれど、意識的にゆっくりとした時間を設けてことばかけをしていると最近になり発する言葉も増えてきました。

「言葉は子どもへの最良の贈り物です」という言葉を見て日々のことばかけを大事にしていきたいと思いました。