カテゴリー一覧はこちら

手をつなぐのが大好きになるかも!?そんな事を教えてくれるおすすめの絵本

いつも何気なくつなぐ手。

お散歩やお買い物に行ったりした時は必ず手をつないで一緒に歩きます。子どもにとって当たり前の事ですよね。

そんないつもの「手をつなぐ」って行為が素晴らしい!と伝えてくれるおすすめの絵本です。

てをつなぐ 作 鈴木まもる

いろいろな人と手をつなぐお話。

お母さん、妹、お父さんと手をつなぎ「次は誰かな?」見開きページの最後に手だけ書いてあるので、誰の手なのか分かりません。

次のページをめくって誰の手だったのか分かる仕組みです。

( なんかクイズみたいで楽しい…。)

いろいろな職業の人と手を繋いで、いろいろな国の人と手を繋いで、いろいろな動物と手をつなぎます。手をつなぐとみんなニコニコして楽しい気持ちになるのが絵から伝わります!

さらにこんな事も学べて一石二鳥!

・さまざまな職業の制服
・さまざまな国の民族衣装
・たくさんの動物や海の生物

見ていて次が気になってワクワクする絵本です。

2歳の娘もしっかりと手をつないでくれるようになりました。