カテゴリー一覧はこちら

野菜がたくさんあって消費に困っている時は、「焼き野菜」で決まり!

大量の野菜がある時ってどうやって減らしますか?

先日、少し町外れの野菜を専門に売っているお店に行きました。何度か行っているお店なのですが…

野菜が安すぎる!

そうなんです。

私の住んでいる地域でもちょっぴり有名なお店。

「近くの農家の直営なのか?」「ものすごい安い仕入れ先があるのか?」
詳しくは分からないのですが、いつもセール価格みたいな設定なのです。

やっぱり人間の本能と言いますか、安いって分かるとどんどん買っちゃいますよね。

結果、余分に買いすぎるという…後悔!


これだけ買っても…..

1694円也。

そんな、買いすぎた野菜の消費に最適な時短料理をご紹介したいと思います。

それはズバリ「焼き野菜」

調理方法はかなりシンプルですが、野菜本来のうまみがギュッと凝縮されて、味わい深い料理に仕上がります。

とりあえず、このたくさんの野菜を食べやすい大きさにカットします。

塩胡椒とオリーブオイル(大さじ2)を振りかけて、余熱した200℃のオーブンで約40分焼きます!

※20分経った時にオーブンを開けて一度水分を飛ばしました。

後は待つだけで、焼き野菜の完成!

※今回はイカも一緒に焼きました。

オーブンから出すと野菜の香ばしい香りが広がります。

野菜なので食べすぎても罪悪感がないですし、さっぱりしていて美味しい! 

野菜の消費にはもってこいの料理ですよね。
しかも、切った野菜をオーブンに入れて後は待つだけという手軽さ! お酒のおつまみにも良いかも。

わが家のおすすめの野菜調理法でした。