興味のあるカテゴリを探す

子どもの口呼吸が気になる!あいうべ体操で風邪をひかなくなる⁉

どうも!のんこママです!( @nonkomama00 )

今日はこんな絵本を購入しました!と言うお話。

はないきおばけとくちいきおばけ

表紙の絵を一目見て、「よんで!よんで!」と一生懸命にうったえかける娘

インパクトあるイラストですよね!

風邪をひかなくなる絵本らしく、インフルエンザ発生87%減!と親としても興味をひかれる言葉です!

はないきおばけくちいきおばけが競争するお話で…..

口で呼吸をするとどうなるの?鼻で呼吸をすることのが、健康につながることを子どもに理解しやすく書かれています!

購入早々、何度も読み3歳の娘も内容を理解したようです。

「鼻で呼吸をするしぐさをおおげさにする姿が可愛らしい・・・」(娘のしぐさ)

普段、口で呼吸をしている姿がみられ、とっても気になっていました。
私もついつい口が半開きの時があるのですが….遺伝なのですかね。

口呼吸は、口腔内が乾燥して喉のトラブルが発生します。
娘の場合は、風邪をひくと喉が真っ赤になることが多いです。

生活する中で、乾燥予防などの環境の調整も大切ですが、口呼吸が少しでも減る方法はないか…と悩んでいるときにこの絵本に出会ったという訳です。

テレビや新聞でも取り上げられているのでご存じの方も多いと思います。

絵本には「あいうべ体操」がイラストでかかれた薄いシートが入っており、それを冷蔵庫の下のドアに貼りました。

冷蔵庫の前を通るたびに、「あ!い!う!べ~!」と娘が自ら取り組んでいる~!!

これには驚きました!体操を1日30回、3カ月継続すると舌が正しい位置になるようです。

いびきが酷い時や、ぽかん口は口呼吸のサインだそうです。

少しでも風邪をひかないように、健康で過ごせるように!
のんこママもあいうべ体操頑張りたいと思います!!