UQモバイルに乗り換えたら約12万円も節約に!

雑記ブログを書いて大失敗したお話【運営2年】9つの理由とその回避策を考えてみた!

・こんなに頑張っているのに収益がほぼない。
・アクセスが全く伸びない。
・ブログ始めようかなと思っている。
・雑記ブログを続けて良いのか。

こんなことを思っている方のお役に立てたらと、雑記ブログを始めて失敗したなと思った例を書いていこうじゃないかとのお恥ずかしい記事。

のんこママ

とりあえずブログを始めよう!

とゆる~い気持ちで始めて早2年。

この期間で大失敗した経験や学んだことをまとめたいと思います。

雑記ブログが稼げないというわけではございません!私の場合は運用の方法に問題があると身をもって知りました。

ブログは株や投資と違って、ほぼノーリスクで始めることができます。

これは、初心者の方にとっては入りやすい入口になっていますよね。しかも、うまくいけば数十万円を稼ぎ出すことが可能なブログ。でも、逆に言うと辞める方も相当数いるわけでして…

簡単に始められる=簡単に辞められるという欠点もあります。

そもそも、稼げる人なんてほんと一握りです。私の場合は、欲を出さずに「小銭が稼げればな」と思うことで、とりあえずのモチベーション維持はできています。

「とりあえずブログは続ける!」とういうことが大前提です。

頑張ろうとしすぎるから疲弊するので、文章を書く練習だったり、アウトプットできる勉強の場だと思えば気持ちも楽だし、自分自身が成長できるのかなと思っています。

そもそも、その段階をを乗り越えなければ収益化も難しい。

ASPは各社強みがあるので、とりあえず登録するべし!

ASPとは「アフェリエイトサービスプロバイダ」の略で、アフェリエイトのサービスとブログ運営者をつなぐ代理店的なものでしょうか。

ASPは現在無数にありますし、それぞれ強みとしているジャンルも異なります。
自分のサイトにあったASPを探すことが、まず第一段階です!

とりあえず、どういう広告があるのかは見ないと分からないので、気になるところは登録して自分の目で確認することをおすすめします。

無料で登録できるので、「使わなかったらいいや」って感覚で登録すれば良いかと思います。

のんこママ

私が主に使っているASPが以下3社になります。

A8.net

案件数が日本一で、初心者にはまず最初に登録しておきたいASPです。広告数が豊富な分、選択肢も増えるので、ここだけでも十分対応できそうですね!

もしもアフィリエイト

こちらも初心者におすすめのASPで、おすすめ案件なども教えてくれる点やサポートが結構充実している印象です。こちらも最初に登録しておきたいところですね!

アクセストレード

報酬単価が比較的高めのASPで転職・金融・保険等の案件に強い印象です。当ブログだと楽器などのニッチな案件もあるのが嬉しいところです。

広告

アフィリエイト の収益割合はどのくらい?

2019年のアンケート結果 ( 調査人数:2097人 )

引用:アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2019年> アフィリエイトマーケティング協会

こうして見ると約45%の方は1000円未満という結果に….。

アフィリエイトは簡単ではないのだなと認識させられました。やはり、収益は商材や記事内容に大きく左右されるのでしっかりとした分析が必要かと思います。

アフィリエイトの継続年数の割合は?

2019年のアンケート結果 ( 調査人数:2097人 )

引用:アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2019年> アフィリエイトマーケティング協会

アフィリエイトをしている方の約4割が1年未満という結果には驚き。

アフィリエイトを始める人は多いのですが、継続できている人は年を追うごとに減少しているのが分かります。

実際に失敗だなと思った9例

この記事を読んで何か回避できることがあれば、それはそれで記事を書いた意味があるのかなと思っています。

【失敗①】記事内容に統一性が全くない

何でも書けるのでネタに困らない雑誌ブログは初心者にとって導入しやすいブログですよね。

思ったことを書けるので、どんどん記事を量産することができます。しかし、それだけ記事の内容にまとまりがでずに、主軸の無いぶれぶれなブログへと変化していきます。

特化記事なんて知識がなければ書けないし、下調べや実際に経験しないと得られない情報であったり、そもそもそのカテゴリに興味がないとなかなか書けない内容なんですよね。

のんこママ

というわけで、主軸になるカテゴリを3つ選定することにしました。

・子育て
・商品レビュー
・楽器

これらカテゴリの関連性は薄いですが、記事の主軸を決めたことによってある程度の記事の統一性を出すことができました。

これは雑記ブログをすこーしだけ、特化ブログへと近づけた感じでしょうか。

やはり、何を書いてあるか把握しづらいサイトよりかは、情報がすっきり整理されているサイトの方が見やすいですし、人の流入も増えるかと思います。

また、カテゴリ内に同じような記事のみが表示されるように、今使っているワードプレステンプレート「sango」のサイト改修をおこないました。これで、人が離脱することを少なくしています。

・同カテゴリのランキングが表示される
・同カテゴリの関連記事が表示される

カテゴリ内の回遊性が高まるようにカスタマイズをしました。

【失敗②】文字数が極端に少ない記事が多い

私もブログを始めた当初は、「100記事書けば成果がでる!」等のいろいろな記事を鵜呑みにして、とりあず100記事書けば成功できると思っていました。

….がそれは間違い!

少なくとも記事の質は、とても重要です。

闇雲に記事を量産し続けた結果、人が全く来ないという状況にもなる可能性があります。実際私もブログを始めて少ない文字数で記事の量産を行っていましたが、人の流入は半年過ぎても1日に30人ほどと思ったより増えませんでした。

やはり、人が入ってくるということはモチベーション維持に繋がります。

ブログを始めてからのユーザー数の推移

去年の9月頃からさらに増えた感じがします。

文字数ですが、現在は3000文字くらいを目標に書くようにしています。

そもそも、上位表示されている記事を見てみると文字数が多い記事が多いんです。やはりその分SEO的には有利なのだと思います。

例外的に私のセブンイレブンスリッパの記事ですが、約500文字くらいなのに多い時で1日70人ほどくることもありました。

そもそもこんな記事が….?とのように、思ってもみない記事で人がくるパターンもあるので、一概には言えません。(この記事は収益0)

【失敗③】他のブログを参考にしない

人によって得意な記事や稼ぎ方なんかも全然違うのでやり方は無限大にあります。

初心者のうちは右も左も分からない状態ですし、何をすれば良いのかさえ分からないですよね!

そんな時にこそ他の人気のブログを参考にするべきです。(中身をまねしたらダメですけどね…..。)

・文章を見易くする方法
・内容のまとめ方

など参考になる部分がたくさんあります。そこの部分をインプットすることで、自分なりの個性をのせた記事を書くことができるはずです。

最近この本で勉強しました!

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」

「Google AdSenseマネタイズの教科書」

created by Rinker
¥2,035 (2020/05/24 11:28:23時点 楽天市場調べ-詳細)

【失敗④】デザインにこだわりすぎる

ネットショップの運営に携わったことがあるのですが、必ずしもモノが売れるサイト=綺麗なサイトではないんですよね。ブログとはジャンルが違いますが、見易さであったりインパクトであったり、サイトの良し悪しを決めるのはデザインではなく、人を引き付ける内容が大事!

とりあえず、最初は見やすいことや質の良い記事を書くことに重視して、デザインは後回しにすることが良いでしょう。

【失敗⑤】SNSを全く活用していない

ずぼらな性格が災いしてか、SNSを全く更新してない…というか、使っていませんでした。

そもそも、ツイッターやインスタグラムは人の流入を行ってくれるブログにとって親和性の高い重要なツール。

のんこママ

そんな重要なツールでありながらtwitterのフォロワーが2人!

悲惨な状態になっていました。

「せっかく活用できるのなら使わない手はない!」ってそんな風に意気込んでいると、なかなか人って集まらないもので、自分が楽しいと思えるSNSの使い方を、すれば自然と人が集まってくれます。

いろいろなSNSを見ていると、書いている人のキャラ作りも重要なところ。

実際にお店で接客されている時なんかも、この人が紹介するなら買おうかな!と後押ししてくれる要因になりますよね。この人が書いているブログなら読みたいなって思わせる人になることも重要。

【失敗⑥】リライトできていない

記事をたくさん書くのは良いことなのですが、やはり記事のリライトをすることもさらに重要なことです。その時は良い記事と思うかもしれませんが、後々見てみると「やっぱりこの言い回し方は変かも」と後から気付くこともあります。

私も良い感じに書けたなと思っていた記事でも、2・3日後に見てみると「何か変な文章だな」と思うこともあります。

あと、多いのが誤字脱字!今でもちょくちょく見つけるので修正を都度行っております。

質のよい記事にするためにも、リライトを重ねることはとても重要なことです。

のんこママ

ブログの利点は、いつでも修正できることですので、リライトは必ず行っておきたい作業ですね。

【失敗⑦】月に1~3記事とモチベーションダウン

ここ1年ですが、記事を32記事ほどしか書いていませんでした。

のんこママ

割ってしまえば、月に3記事程度!

もうほとんど機能していないようなもんですよね…やはり更新頻度もサイトの評価につながるわけででして、その点で言うと1年間はちょっと怠けていたのかなと正直な感想です。

気を張りすぎると疲れますが、書かないのもそれはそれでダメなんですよね!

【失敗⑧】分析ツールを活用できていない

ブログを始めて必ず登録をしておきたいのが、Google AnalyticsGoogle Search Console。どちらもグーグルが提供している有名な分析サービスです!私もサービス自体は利用していたのですが、「今日は何人きたかな?」程度の使い方しかしていませんでした。

実際は、そこから得る情報をしっかり分析や整理することにとても意味があります。

その得た情報をブログに反映させることで、検索からもっと人を取り込めるようになりますし、キーワード選定にもつなげることができます。

【失敗⑨】単価が低い案件の成果

たぶん私の稼げない要因はここが1番な気がします。

そもそもアフェリエイト成果数は合計で380件ほどで、3月は合計で54件あったのですが、やはり単価が少ない分収益もなかなか伸びない状況です。

ここは改善の余地というか、広告の選定がまずしっかりできていないのかなと思います。

グラフで見るとこんな感じ…..

アフィリエイト売り上げ件数

アフィリエイト売り上げ金額

のんこママ

4月は新型コロナの影響をもろに受けたのかも!

収益自体は上がっていますが、まだまだと言った状況ですよね。

直近ですとアドセンスの収益も含めると 8500円 程度になりました。

こう見ると2年間ブログを続けて、やっとで8500円程度と考えると、なんとも弱小サイトと世間から見たら思うかもしれませんね。

結論!他人の失敗は勉強になる!ここを回避できたらうまくいくかも?

私がブログを運営していて失敗していたなと思ったことを書きましたが、必ずしもこれが正解ということではないです。ここの失敗点を参考にして頂ければ、回避できることもあるかもしれないという事。

・雑記ブログはやり方が重要で、ブログに統一性をある程度もたせると収益化しやすい。

・文字数はサイト評価につながるので、一概に言えませんが3000文字を目安にする。

・他の人気ブログのマインドを参考にする。

・デザインにこだわるよりも良い記事を書く!

・SNSは積極的に活用する。

・記事は定期的にリライトする。

・頑張りすぎは良くないけど、頑張らないのもよくない!要はほどほどに!

・分析ツールは参考書のようなもの、しっかり分析して良い記事を作る

・ものは売れても単価が低いものを売るのなら効率減。収益化は単価が高いサービスに繋げることが重要。

これは私自身が思ったことなので、参考程度に見ていただけたらと思います。でも、数カ月前にいろいろと認識を改めてから月8500円の収益までのばすことができました。少なからず大事なことではあるのかなと個人的には思っています。

まとめ

ほぼ知識0の自己流サイトを長年やってきてしまったところが最大の失敗でした。しっかりとした知識やノウハウは少なからず必要ですし、ちょっとした書き方の工夫であったり見せ方でもだいぶ印象は変わるものです。

それを気づいて約数カ月….

そこを意識するようになり、収益も月8500円ほどと、ちょっとは小遣いが稼げるようになったのかなと思ってきました。現状は合計で約58,000円ほどの収益で、ドメイン・サーバー代の維持費を差し引くと手元には34,000万程残る計算になっています。

・ドメインはムームードメインで約4000円
・レンタルサーバーはロリポップ!で毎月660円

まだまだ、改善する点はありますし、稼いでる諸先輩方には足元にも及びませんが、少しずつ頑張っていこうかなと思っています。

とりあえず、私自身ブログを書くのが楽しくて、なんだか人の役に立てる情報発信できているという勝手な思い込みと自信が最大のモチベーションなのかもしれませんね!